慈慈の邸

慈慈の邸(jiji no ie)

慈慈の邸は、写真家エバレット・ブラウンと料理研究家中島デコが
プロデュースした、渋モダンな宿。
日本のプロヴァンスといわれる千葉房総いすみ市の海鳴りが遠くに聞こえる里山にあります。

感性豊かな建築家、左官、大工、庭師等、日本の匠の技を生かして、伝統的な古民家に新しい命を吹き込みました。藁、粘土、竹など土地の自然素材を使っているので、いるだけで心が和みます。


テロワール(土地の味わい)の考え方と、「発酵」をコンセプトに地元のオーガニックな食材を中心に、心を込めたお料理をご用意いたします。
また収穫したての野菜を使った料理教室など様々なワークショップを体験できる、中島デコ主催の「Kitchen Studio DECOも併設しました。

人と自然、微生物を含むすべての生命を慈しんで生きていきたいという思いを込めて名付けられた「慈慈の邸」
どうぞ、田舎のおばあちゃんおじいちゃんの家に帰るような心持ちでいらして、身体も心もゆったりと過ごしていただけたら幸いです。


エバレット ブラウン・中島デコ

エバレット ブラウン・中島デコ