jiji no ie -Country Inn-

ダイニング
慈慈の邸の由来

秋祭り。地域の人々が遠くの神社から神輿を担いでやって来て、 お昼休憩をしたのが、慈慈の邸の目の前にあるお社でした。

家の人は、代々祭りの世話役で、 疲れた人々にお酒や食べ物をふるまっていたのだそうです。

玄関先には馬を繋ぐ木もあって、馬達にもご馳走していたと、 ここで育った90代のおばぁちゃんが教えてくれました。

慈慈の邸は、昔からこの桑田という地域の『おもてなし』の役割りを担っていたのですね。

私たちは、この『おもてなし』の役目を引き継いでゆきます。

心身ともに、この慈慈の邸で、ゆっくりとくつろいでいただけたら幸いです。



土間

食事、団欒スペースとして大きく改装しました。

設計、施工を担当していただいたのは光風林さん(www.koufurin.com/

土地の性格、自然の素材を見事に活かした空間づくりをされています。

土間のメインに備えられたロケットスト−ブで焚かれた煙はベンチの中の筒を通ってベンチを温め、筒に巻き付けた銅管の水が土間とキッチンの床を温める仕組みになっています。



キッチン
キッチン

こちらも光風林さんに担当していただきました。

天然木をふんだんに使い、うまく光を取り込み、明るく、料理が楽しくなるキッチンです。
中島デコが料理教室なども開催できるように使い勝手、導線を充分に考えました。
少人数~20名程度の料理教室、ワークショップの施設利用のみも可能です。
(※料金など詳しくはお問い合わせ下さい)




Rooms
やまもも・やまつつじ

やまもも・やまつつじ
Yama momo and Yama tsu tsu ji



くろもじ

くろもじ
Kuro moji Located facing the back garden, this room sleeps up to three people。



しだれうめ

しだれうめ
Shidare ume This room faces east towards the front garden and sleeps up to three people. During the month of March the view of the weeping plum in bloom is splendid.



こでまり

こでまり This room on the second floor sleeps up to three people and is adjacent to the western style bedroom and verandah. Ideal for a family or group when booked along with the western style room, the two rooms, along with the verandah, offer a private suite atmosphere.



ひめしゃら

ひめしゃら
Jiji no Ie’s western bedroom. Located on the second floor this ideal for enjoying the morning sunshine.



ウッドデッキスペース

Both the Ko-demari and Hime-shara rooms face a verandah that offers fine views over the rice field and Isumi hills. Ideal for journal writing, sketching or enjoying a good book.



はなかいどう

はなかいどう
This free space is available for chatting or relaxing.


※When booking reservations please let us know if you have any preference for room selection and we will try our best to meet your request.


トイレ
トイレ

石井式浄化槽を備えています。 お水を循環させ、トイレの排水、お庭の散水などに利用しています。

モザイクアートで水の循環を表現してくれたのは松下敬さん。

つい長居してしまう楽しいトイレです。


屋根の鳳凰
屋根の鳳凰

屋根のつまにモザイクタイルを施してくれたのも松下敬さんです。
さて、どこに鳳凰が飛んでいるか、探してみてくださいね。


お風呂
お風呂

The bath at Jiji no ie is handcrafted out of the finest Aomori hiba wood by the 80 -year-old craftsman Masai Nakanishi. As you enjoy the rich fragrance of the hiba wood the bath will warm and refresh.

http://www.mutsucci.or.jp/cin/ki/nakanishi.htm

庭園
お風呂から見える庭園

The garden at Jiji no ie was designed by the award winning classical gardener Yosuke Y amaguchi. Formerly the master Japanese gardener at London’s Kew Botanical Gardens Yamaguchi has designed a garden based on his personal oriental philosophy that offers a subtle aesthetic experience that both soothes and refreshes the six senses.


水琴窟

sui-kin-kutsu
Or particular note is the sui-kin-kutsu, literally translated as a "water koto cave" a rare Japanese garden ornament and music device originally created by tea aficionado’s over 350 years ago. Yamaguchi has designed a sui-kin-kutsu using hand carved stone by Kyoto craftsmen of over a hundred years ago that